並行して複数人と連絡を取り合うのは悪じゃない

私は彼女いない歴2年の30歳 独身男です。

2年間全く出会いが無かったので、重い腰を上げて、ようやく今年の6月から婚活パーティに参加するようになりました。

婚活を始めて4か月が経とうとしています。

現在(2022年11月初旬)までで合計9回婚活パーティに参加しました。

いずれの会においてもマッチングに成功しており、毎回連絡先を交換できていますが、残念ながら上手くいっておりません。

自分が「素敵だな、お付き合いしたいな」と思ったとしても、向こうが同じ気持ちとは限らないからです。

並行して複数人と連絡を取り合うのは悪じゃない

色々な婚活サイトでは、複数人と同時並行して連絡を取り合うことを推奨しています。

そのメリットとしては、単純に相手を増やすことでもありますが、1番の理由は仮に1人がダメでも心の余裕が生まれることが挙げられます。

正直、最初は複数人と並行して連絡をとることに抵抗がありました。

相手に失礼なんじゃないかという罪悪感があったからです。

しかし、婚活を数か月続けてみて考えが変わりました。

マッチングして連絡先を交換したのに、1回も会うことなく連絡が途切れたことが何度もありました。

9回参加した婚活パーティの内、なんと5回も連絡が途切れてしまいました。

そのパーティの中では”マシ”というだけで選ばれただけで、相手としてはベストではないということです。

そういう中で最初から1人だけに絞るのは非常に危険です。

やはり、複数人と並行して進めるべきです。

婚活というのは恋愛とは全然違いますね。

マッチング=ファーストインプレッションは良い にしても、それは「恋愛の好き」とは少し違います。

もっと淡々としています。

最後に

今回は、婚活の感想及び学んだことについてお伝えしました。

婚活は一筋縄ではいかないですね。

婚活パーティに半年通って成果が0だったので方法を変えます。

結婚相談所に登録しようと思います。

というのも、婚活パーティにおける問題として、マスクで顔が見えないことが挙げられます。

数秒間の最初の挨拶はマスクを外しますが、それだけで相手の顔を判断するのは不可能です。

後日お会いしてみて、「思っていた顔と違う」ということが何度もありました。

決して顔で相手を判断しているわけではないですが、「思っていたのと違う」は当然避けていきたいですよね。

その欠点を解消するため、結婚相談所はIBJメンバーズにしようと思います。

ここには”会員検索システム”があり、顔写真や詳細なプロフィールが記載されているので、落ち着いて相手を選ぶことができます。

進捗については、追って共有したいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加