ミニマリストとアウトドアチェアは相性が良い!Helinox(ヘリノックス}サンセットチェアの良さ

Free-PhotosによるPixabayからの画像

長年愛用していた椅子がHelinox(ヘリノックス}サンセットチェアが壊れてしまいました。

自宅用なんですが、アウトドアチェアを使用していました。

昨日の夜、急にバキッと骨組みが割れてしまいました。

買ってから5年が経ったので十分な耐久力だと思います。座り心地も良かったし、何も不便は無かったです。

なので、2代目も全く同じものを注文しました。

そこで今回はこのサンセットチェアの魅力をご紹介します。

スポンサードリンク

Helinox(ヘリノックス)サンセットチェア

私が使っているのはHelinox(ヘリノックス)サンセットチェアです。

ヘリノックスは様々な種類のアウトドアチェアを展開しているのですが、私は勉強机の高さに合わせて座面高が45cmのこれを使用しています。

安定感が抜群で、アウトドアチェアとは思えないほど座り心地がよく、まるで包まれているかのような感覚です。

あまり前のほうに体重をかけすぎるとフレームが痛みそうなので、深く座るようにしています。

組み立ても収納も非常に簡単です。畳むことで45cm程度に収まります。

ミニマリストとアウトドアチェアの相性の良さ

ミニマリストにとって、こういう家具を折り畳み式にするのは非常に大切です。使わないときは仕舞えるので場所をとらないからです。

また、軽いので掃除が非常に楽になるのも大きな利点です。片手で簡単に扱えるほどの重さ(1.3kg程度)なので移動がラクラクです。

これが大きいですよね!掃除は毎日の積み重ねなので、日ごろのストレスを軽減できることは相当な価値があります。

ミニマリストのメリットを改めて実感

話は少し逸れますが、最近、引っ越しをしました。

そこで実感したのが、「やっぱりミニマリストで本当に良かった」ということです。

まずは荷造りの時間が非常に短いことです。

普通の1人暮らしであれば荷造りに1週間近く掛かるのに対して、私は半日も掛からずに終わってしまいました。大き目の段ボール5箱で全ての荷物が収まりました。

私は机も椅子もアウトドア用の折り畳み式なので、すべて畳むと部屋が空っぽになります。

これが気持ちいいんですよね。この身軽さが病みつきになります。

また、荷造りが短くできるということは荷解き時間も短いということです。

私はこちらも半日も掛からずに終わってしまいましたが、普通は1週間を過ぎてもまだ段ボールに入ったままのものがあったりします。

つまり、ミニマリストであるだけで荷造りと荷解きを合わせて2週間近くの労力を省略できているわけです。

時間だけでなくお金の面でも大変なメリットがあります。

例えば家賃。物がなければ広い部屋も必要ないので家賃を低く抑えられます。東京の家賃はとんでもなく高いですよね。

会社の同期の大半が引っ越しによって部屋が狭くなり、家具を大量に処分していました。

まだまだ使えるのに部屋に収まらないというだけで捨てるなんて勿体ないですよね。だったら初めから買わなければいいのに。

あとは出費。そもそも物を買わないのでお金を使いません。

こういう積み重ねのお陰か、働き始めてまだ3年しか経っていないのに貯蓄額に数百万円の差が出てきています。

インデックスファンドのお陰でもありますが、毎月の積み立てがなければ効果は薄いので、ミニマリストである効果は大きいと感じています。

物の管理には時間とお金がかかります。更に、こういった引っ越しの時にも労力を要します。なるべく不必要な物は持たないようにしたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加