TOEIC勉強の進捗!山場は越えたかな。

今回は、TOEICの勉強について進捗状況を書きます。

前回:進捗発表!およそ1ヶ月半で勉強の効果が表れた! 

スポンサードリンク

「『出る単特急 金のフレーズ』を声に出しながら1日1冊やり通す」が終了!

6/24に3番目の課題である「『出る単特急 金のフレーズ』を声に出しながら1日1冊やり通す」をやりきることが出来ました。

使用する参考書は3冊に厳選しました。期間の目安は4ヶ月間です

  1. 日本人が不得意とする6つの発音を確認し、練習する(3日)
  2. 『出る単特急 金のフレーズ』を声に出しながら1日200語音読(30日)
  3. 『出る単特急 金のフレーズ』を声に出しながら1日1冊やり通す(2週間)
  4. 『文法特急』解き、解けなかった問題の解説事項を、問題文内に赤ペンで書き込む(2週間)
  5. 『文法特急』の文章を1冊丸ごと音読する(30日)
  6. 『公式問題集』を解き、総仕上げ(30日)

目標期間は2週間でしたが、約一ヶ月も掛かってしまいました。およそ2倍ですね。中だるみやら、サボりやらで中々思うとおりに進みませんでした。

また、1日1冊というハードな課題だったので、手をつけることが億劫になりました。一日1000単語以上を発音するのは相当きつかったです。

結局、朝に800単語ぐらいまでやって、夜に残りの200単語ちょっとをやるというスタイルに収まりました。やっぱり、朝じゃないと進まないです。僕は朝しか勉強できない体なんだなとつくづく思います。

感想と今後の展望

でも、なんとかやりきったのでよしとしましょう。高校時代、一度もテキストをやりきったことの無い僕にとっては大きな進歩です。まさか、テキストをやりきることが出来るとは夢にも思わなかったです。

次回からは新たなテキストに取り掛かります。『文法特急』です。既に第3章まで解きましたが、単語と違って面白いです。ただの暗記ではなく、ちゃんと理由を考えて解くことが僕に合っていると思いました。

目標期間は2週間です。でも、量があまり多くないので、1週間で終わりそうです。サボることも考えると10日間くらいかな(笑)

テストまでの日数を考えると、もうサボっている時間はありません。これからはより身を引き締めて取り掛かります。

ではでは。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加