進捗発表!およそ1ヶ月半で勉強の効果が表れた!

TOEICの勉強に関する進捗です。それまでの軌跡はこちらをご覧ください。

参照:TOEICの勉強方法は、何が効果的なのだろうか。進捗発表!TOEICの勉強方法! 

スポンサードリンク

勉強の効果が表れた!

現在、勉強を開始してからだいたい1ヶ月半が経とうとしているところです。いつものように『金のフレーズ』を音読してみたところ、いつもと感じが違ったのです。普段とは比にならないくらいにスピードが上がりました!

スピードが急激に上がった理由として、頭で考えるよりも前に口が勝手に動くことが挙げられます。非常に不思議な感覚で、文章の空欄を見ると条件反射で口が動くのです!たまに、口が言った単語に対して「そんな単語あったっけ?」と思うほどです。

はじめの1ヶ月は上達効果を実感できないと思いますが、継続をあきらめないで下さい。

音読しながら必要なTOEICフレーズを自分のものにしていくのですが、はじめの1ヶ月は、「やってもやっても忘れてる・・・」という自己嫌悪に陥ると思います。

ところが、2ヶ月目以降も続けていると、かならず「あ、覚えだした!」というターニングポイントがやってきます。

TOEICフレーズが頭に入ってくる成長曲線は、期間に正比例ではなく、3週間程度から2次曲線的になってきます。あきらめないで下さい。

▼グラフにすると、このようなイメージです。

勉強 効果

引用:37歳からのTOEIC800点音読勉強法!参考書はたった3冊

こちらの記事でも書かれているとおり、効果が出るのは一ヶ月先のようです。僕の場合は半月以上サボってしまったので、効果が出たのが1ヶ月半だったのだと考えられます。サボらずにみっちり勉強すれば、1ヶ月で効果が出ると思います。

効果は急に表れる!

いやー、今まで本当に辛かったです。全然覚えられないし、スピードは遅いし。一周するのに1.5時間以上かかってました。何回心が折れそうになったことか。

現在は、60分ちょっとあれば一周できます! 相当スピードが上がりました!

一番驚いたのは、急にスピードが上がったことです。昨日まではそんなに早くなかった気がします。今日音読してみたら、かなり早くなっていたので驚きました。今、興奮した状態でこの記事を書いています。笑

こういうことがあるから「継続は力なり」ということわざがあるのでしょうね。前兆が無いため、モチベーションを維持することが難しい。ほとんどの人は「意味無いじゃん」と効果が出る前に止めてしまうのでしょう。

それでも、続けられる人にだけ効果を実感できるのです。辛い時期を耐えた人にだけ見える光景なのでしょうね。貴重な体験ができました。

今回の経験は勉強だけに限らない、もっと大事な体験だったと感じています。全ての事象に当てはまる法則だと思われるからです。

今日のことを忘れずに、これからも努力を続けていきます!

ではでは。

追記(2016/6/26)

TOEIC勉強の進捗!山場は越えたかな。 | 20歳からの検証ブログ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加