2016年3月の家計簿。

2016年3月の家計簿です。

今月は、今までの帳尻を合わせるつもりでけっこう貯金を崩しました。

スポンサードリンク

これが3月の家計簿です。

3月家計簿

収入 \296,050

バイト代 \56,207

先月と比較すると、今月は1万円近く少ないですね。

2016年2月の家計簿。 | 20歳からの検証ブログ

2月の後半は卒業旅行に行っていたので、3月に振り込まれるバイト代は低くなってしまいました。

しょうがないです。

仕送り \51,000

毎月の仕送りです。

貯金崩し \188,843

今月の収入が大きいのはこのためです。

今まで短期貯金で補うはずの部分を生活費で出していたので、今までのトータルの収支はマイナスでした。

そこで、今月はそのマイナスを貯金を崩すことで0にしようと考えました。

お陰で、僕の家計簿は正常な値に戻りました。

支出 \188,702

水光熱費 \10,325

・水道 \1,598

・電気 \3,691

・ガス \5,036

今月は、電気代を低く抑えることが出来ました。暖かくなってきたのでエアコンを使う機会が減ったからだと思います。

ガス代も3千円代になるといいんですけどねぇ。

食費 \44,415

・外食 \39,190

・食品 \5,225

今月はデートを2回しました。それで計3万円弱使いました。2人分です。

1回あたりのデートで食費に1万5千円かけていることになります。学生にしたら高い金額ですね。

でも、食事に関しては彼女の分も全部自分で払っているので、これぐらいになるのは仕方ないですね。

しかも、せっかくなら美味しくてお洒落なところで食べたいですよね。

自分のこだわりの部分でもあるので、低く抑えるのは難しそうです。

 

遊興費 \39,569

・ショッピング \18,169

・娯楽 \21,400

ショッピングは、キッチンワゴンを買いました。以前使っていたものが、コンセントから火を出して壊れてしまったので買い換えました。1万3千円です。

また、メガネケースも壊れてしまいました。

中学の頃から使っていたので、10年近くも使いました!相当長いですね。

新しいメガネケースは皮で作られた物で、4800円でした。

大人な感じのフォルムで満足しています。

必要経費 \48,633

教養 \20,270

本を7冊ほど買いました。

金井壽宏先生の本が多いのは、就活をしたときに人事の方が先生の本を読んでいると仰ったからです。

まだ読んでいないので、読むのが楽しみです。

あと、学会の登録料と年会費が1万3千円でした。高すぎる!

しかも、研究室から経費で落ちないので全て実費です。

学生には痛すぎますよね。

プレゼント \10,972

僕はボランティアをやっていて、その際に募金をしました。1万円です。

少し高い気もしますが、誰かの役にたっているので良しとします。

投資 \33,000

・短期貯金 \11,000

・特定口座 \22,000

収入の2割を投資に、1割を短期貯金にまわすようにしています。

資産形成に関してはこちらをご覧ください。

資産形成について。 | 20歳からの検証ブログ

収入-支出 \107,348

今月の収支は大幅なプラスとなりました。

数字上では大きなプラスですが、トータルとしてはコレで0です。

今まで、トータルがマイナスのままで気持ちが悪かったので、これでスッキリです。

貯蓄率の方は47.4%でした。

まあ、あまり意味のない数字ではありますが。

ビジョンボードについて。 | 20歳からの検証ブログ

ではでは。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加