大学生の家計簿を公開。2015年12月の家計簿。

またまたモッティーさんに習って、僕の家計簿を公開したいと思います。

これからは、家計簿を公開するとともに、お金の使い方についてちゃんと勉強したいと思います。

大学生なので扱う額は少ないですが、興味がありましたらぜひ見ていってください。

スポンサードリンク

これが12月の家計簿です。

12月家計簿

このEXCELの表もモッティーさんのものを使用しています。

家計簿エクセルツールを公開。(ダウンロード可)

僕には必要のない項目が沢山あるので、後で自分なりに修正してみたいと思います。

収入 \119,400

バイト代 \68,400

バイトは、週2~3日ほど入っています。一日に4~6時間ほど働きます。

時給は960円で、比較的おいしいバイトです。

こだわりとしては、勉強に支障をきたさないように気をつけています。

朝は勉強のゴールデンタイムですし、夜は早く寝たいので、なるべくお昼に入るようにしています。

土・日曜日のお昼に入ったり、平日は授業との兼ね合いでお昼に入ることも不可能ではありません。

研究も午前中にやってしまうので、午後をフルに使うことができます。

また、午後は集中力が下がりやすいので、そういう時にバイトを入れるとメリハリがついて効果的です。バイトに行く直前の1時間がかなり集中できます。

バイトも作業集中のために一役買ってくれています。

仕送り \51,000

仕送りは毎月\51000を送っていただいています。

両親には本当に感謝しております。

自分で稼いでみて、お金を稼ぐことの大変さがわかりました。\51000をバイトで稼ぐには、週2.5ぐらいで入らないといけません。

本当に尊いお金です。大事に使わせてもらっています。

支出 \174,572

家賃 \0

現在、家賃\45000、7.5畳のアパートに住んでいます。

しかし、家賃は親が支払ってくれているので\0です。

ここでも両親のご加護を受けています。本当に感謝しております。

水光熱費 \10,189

・水道 \1,598

・電気 \2,919

・ガス \5,672

水道代は2ヶ月ごとに徴収されます。いつも一定額です。

電気代は、結構低く抑えたつもりです。暖房もほとんど使いませんでした。

ガス代をもう少し抑えたいですね。

うちのアパートはプロパンガスを使用しているため、都市ガスなどと比べて値段が高いです。

食費 \66,906

・外食 \60,582

・食品 \6,324

12月はクリスマスや彼女の誕生日など色々なイベントが重なってしまったため、外食がかなり高くなってしまっています。

でも、普段はあまり外食をしません。ほとんど自炊をしています。

お出かけしたときだけ外食をするようにしています。

通信費 \16,200

12月からブログを始めたので、その初期費用が掛かっています。

サーバー代は1年分を支払いました。

ブログをこれからずっと続けていくつもりなので、無料ブログを利用するのは止めました。

何かトラブルがあって、データが消えちゃうのは悲しいですからね。

必要経費 \31,077

・日用品 \8,937

・医療・美容 \3,780

・プレゼント \18,360

医療・美容の\37,80は、ヘアカット代です。2ヶ月に1回切っています。

プレゼント代\18,360は、彼女へのクリスマスプレゼントです。

誕生日プレゼントは先月に購入したので含まれていません。

交通費 \11,000

これは遊びに行ったときの運賃です。

12月は色々と遊びに行ったので高くなっています。

普段は、\3,000くらいです。

遊興費 \3,200

遊びに行ったときの費用です。

ちょっとした入場料を払いました。

投資 \36,000

・短期貯金 \12,000

・特定口座 \24,000

収入の3割を投資や貯金にまわすようにしています。

短期貯金は、12月のようなイベントが多い月に備える貯金です。毎月、収入の1割を貯金するようにしています。

8月や12月に支出が多くなるので、それまでにどれだけ貯められるかが重要です。

投資に関しては、以下の記事を参照してください。インデックスファンドを用いた長期投資を行っています。

2015年12月末の資産状況 | 20歳からの検証ブログ

収入-支出 -\55,172

かなりのマイナスですね。

でも、先ほど述べたとおり、コレを見越して短期貯金をしてきたので大丈夫です。

これからは、8月を見越してまた貯金を行っていきたいと思います。

総括

僕にとって12月は支出が多い月なので、収入-支出がマイナスになってしまったのはしょうがないです。

少しずつ資産を増やすことができれば、それでかまいません。

大事なのは目標を達成することです。

こちらの記事でも書きましたが、僕の金銭面での目標は「40歳には、所得3000万円以上、3億円以上の資産を所有し、保持し続ける」です。

ビジョンボードについて。 | 20歳からの検証ブログ

そのためには日々のお金の流れをしっかりと管理することが大切です。

1円さえ管理できない人が1億円を管理できるはずがありません。

これからもしっかりと家計簿をつけていきたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加