目標は1週間単位のほうがいい!?

前回書いた、目標に関する検証の途中経過です。

目標を立てることの効果 | 20歳からの検証ブログ

スポンサードリンク

検証17日目にして方針転換

12/23に目標を立てましたが、結局、ぜんぜんやる気が出なかったです。目標を立てたからといって、何かが変わったわけではありませんでした。卒論も全く進んでいません。

17日間、何も効果をあげられずに過ごしてしまいました。もう少し早めに気づくべきでした。

このままでは大変なことになります!

期間が長すぎた。

やる気が出なかったことの原因として、期間が長すぎたことが考えられます。

12月末に2月を目標設定しても実感が湧きません。いつまで経っても、「まだまだ先だから大丈夫!」という気持ちがありました。本当はもっとハラハラしていなきゃいけないのに。

そこで今日からは、短めな目標を設定しようと思います。目標期間は一週間単位にしようと思います。

昨日ゼミがあり、だいたい1週間ずつチェックポイントを設けることになりました。1/14、1/21、1/25に大きなポイントがあります。その間にも小さなポイントを設けました。

このチェックポイントを利用して、自分の体を奮い立たせようと思います!

現在の心境

目標を短く設定したことで、緊張感が出てきました。やることが明白になり、やる気も出てきました。

「このままでマジでヤバイ!!」という気持ちでいっぱいです。物凄くハラハラしています。

僕が求めていたのは、こういう感情でした。

できれば12/23の時点で短めに目標を設定できているればなぁと思います。でも、クヨクヨしていても仕方がないのでこれから集中していこうと思います。

提出期限は2/1です。そして、自分の全体としての目標は1/25に終わらせることです。

提出日の一週間前に全体の目標を設定しました。

果たして、目標を達成することはできるのでしょうか。

検証結果については後日書きたいと思います。

ではでは。

追記(2016/1/18)

また進捗を書きました。

目標を達成するためには、少し厳しい目標を設定しよう! | 20歳からの検証ブログ

続きを書きました。(2016/1/26)

目標達成の秘訣!潜在意識と自分の考えを一致させよう! | 20歳からの検証ブログ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加