2018年2月末の資産状況 心の余裕こそインデックス投資の真髄

 2018年2月末の資産状況を確認します。

 インデックス投資の現状を知りたい方は多いと思うので、私の投資パフォーマンスを公開します。よろしければ参考にしてください。

2018年2月末の資産状況

全保有ファンド損益

 投資期間28ヶ月目の2018年2月末時点の、全保有ファンド損益は以下の様になりました。

 192,615円、19.67%のリターンでした。年平均利回りは10.2%です。

 平均利回りは、以下のサイトを参考にしています。

積み立て元本、評価額、損益額の推移とトータルリターン

 今月は評価額がガクッと下がり、パフォーマンスが低下しました。それでも平均利回りは10%を超えています。そこらの投資よりも断然良いですし安定もしています。

 気持ちとしてはこのままずっと下がって欲しいですね。私が定年を迎えるまではひたすら安く買いたいと思っているので。

 心の余裕こそインデックス投資の真髄です。ハラハラドキドキを求めた時点で、それはもうギャンブルになってしまいますから。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加