今の自分の周りにいる人達は、自分の現状を表す鏡

最近、自分のこれからの人生について悩んでいます。

本当にこのままでいいのだろうか。

今、自分がやっていることは正しいのだろうか。

そんなことを考えています。

このブログでは、「成功法則の検証」と称して偉そうなことを書いていますが、これからのことに関しては何も保障していません。

確かに、現在は幸せですし、結果も残しています。

でも、社会に出てから同じ方法で上手くいくかどうかはわかりません。

そもそも、今の現状自体が成功しているかどうかもわかりません。

幸せと感じているが、実はどんどん悪い方向へ進んでいる場合も考えられます。

そう考え始めると、何もかも信じられなくなってきます。

当たり前ですが、誰も未来を見通すことなんてできません。

みんな未来に対して不安に感じていると思います。

それでも、「自分が上手くいっている」、「これから上手くいく」という何か確証が欲しいのです。

スポンサードリンク

『億万長者の秘密をきみに教えよう!』

そんな悩みを抱えながら、適当に本を読んでいると面白い本を見つけました。

『億万長者の秘密をきみに教えよう!』です。

この本は、少年に対して登場人物達が教えるストーリー形式で、億万長者の考え方を伝授していきます。

物語として面白いですし、非常に読みやすい本でした。

内容としては、今まで私が学んできたことと変わりありませんでした。

お金に対する考え方やマインドセット、引き寄せの法則などを踏まえた教訓が書かれていました。

その中で、この引き寄せの法則を用いた教訓が、今の私の悩みを解決する糸口になりました。

素晴らしいものを引き寄せたら、それは正しい道を進んでいる証拠

引き寄せの法則とは、その人の属性に合ったものが身の周りに集まってくるという法則です。

例えば、幸せな人には幸せな人が集まってくるし、その逆もまた然りです。

ことわざでは「類は友を呼ぶ」とも言います。

つまり、今の自分の周りにいる人達は、自分の現状を表す鏡なわけです。

先ほど述べた「今の幸せが幻想かもしれない」という悩みは、自分だけを見ていては解決できません。

自分ではなく、周りの人を見ることによって客観的に現状を把握できます。

私の現状

先日、自分の周りの人がどのような人か確認してみました。

あと、もう一つ気が付いたのは、みんな性格で共通する部分があるということです。

それは『熱心』であることです。

その結果、みんな熱心で、尊敬できる人が私の周りにいることがわかりました。

素敵な人たちが私の周りに集まってきています。

つまり、今の私の現状は正しい道を進んでいると言えます。

仮にこれが、不真面目な人たちだとか現状に文句を言い続けている人たちが集まってくるようであれば、私は正しくない道に進んでいると言えます。

まとめ

今回は、今の自分が正しい道にいるかどうかを引き寄せの法則を通して確認しました。

その結果、私は正しい道に進んでいることがわかりました。

周りに素敵な人たちが集まっているからです。

これが未来の保障とはなりません。

でも、これから環境が変わり、人間関係が変わっていく中で、周りの人たちの属性を見ることで自分の現状を知ることができます。

こういう確かな証拠を見ると、心が楽になります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加