自分の体を思い通りに動かす快感

今日の早起きチャレンジの結果です。

早起きではないけど、良い流れにあると思います。

ちゃんと自分を律することができています。

この調子で頑張っていきたいです。

スポンサードリンク

昨日の反省

昨日はどうしても外せない娯楽があったので、娯楽時間が長いです。

でも、他は無駄のないタイムスケジュールだと思います。

しっかりと運動もできました。

私の体の主は、私自身だ!

昨日のタイムマネジメントに成功したのは、体がだらけそうになる瞬間を意識的に監視していたからでした。

普段であれば、無意識のままだらけてしまっていました。

それは、体の主が私ではないことを意味します。

そんな時こそ、「私の体の主は、私自身だ!」と自分に言い聞かせるようにしています。

昨日は、このような時が3回ありました。昼食時と夕方と寝る前です。

この瞬間こそ、自分の弱さが露呈している時であり、成長するためのチャンスなのです。

体の主が誰であるかをきっちり叩き込みます。

自分の体を思い通りに動かす快感

自分の弱さに打ち勝ち、自分が描いた通りに事が進むと、

まるでスポーツで勝ったかのような快感が訪れます。

「自分に勝った!!」という気持ちでいっぱいになります。

これは、やみつきになりそうです。

ゲーム感覚で自分の体と勝負しています。

これまでの鬱憤を晴らす

今まで無意識な「ダラけ」のせいで多くの苦労をしてきました。

でも、この鬱憤を晴らすことができずにいました。

しかし、ようやく、その正体を見つけることができました。

無意識の自分」がその黒幕だったのです。

この「無意識の自分」には、積もる思いがあります。

これからは、コイツにこの怨念をぶつけまくり、力でねじ伏せます。

もう、コイツには絶対に負けたくはありません。

果たして、これをどこまで継続できるのか。

ずっとこれを続けられたら、相当な成果と充実度を得ることができます。

自分との勝負に打ち勝っていきたいです。

誰が体の主か思い知らせてやります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加