検証結果!夢占いの効果は本当にあるのか。

前回の夢占いを検証する記事の続きです。

夢占いの効果を検証してみる。 | 20歳からの検証ブログ

果たして、夢占いの効果はあったのでしょうか。

スポンサードリンク

 

特に効果なし。

検証結果は、特に効果がありませんでした。

前回の夢占いでは、以下のことが示唆されました。

  • 近々、人間関係が悪くなってしまう。
  • しかし、自分で解決策を見つけ出し、人間関係を修復できる。
  • 新しいことを始めようとしても準備が足りていない。

あれから13日が経ちましたが、特に変化は見られません。人間関係も悪くなっていませんし、新しいことも始めていません。

しいて言うなら、卒論の関係で、仲間と議論をすることが多くなりました。もちろん、意見が食い違うことも多々あります。

しかし、それを人間関係が悪いと表現するのは違うと思います。議論をした後は尾を引きませんし、今も良好な人間関係です。何も問題がありません。

ということで、検証は失敗に終わりました。

もう少し検証してみよう!

今回は失敗に終わりましたが、まだ1回目です。もう少し検証を重ねてみようと思います。

検証をしても特に損はないですし、夢を記録していくのは意外と楽しいです。

さっそく、第2回目の検証を行います。

今朝の夢

兄が車を運転していて、僕は後部座席に同乗していました。ところが、兄が道路を逆走し始めてしまい、そのことで兄弟喧嘩が始まってしまいました。

またもや不愉快な夢でした。兄弟喧嘩なんて、小学生以来してなかったので、夢であれどかなりヒヤヒヤしました。

さて、夢を占っていきましょう。色々な要素が含まれる夢なので、要素毎に分けていきたいと思います。

  • 兄が運転する車に同乗
  • 車で逆走
  • 兄弟喧嘩

要素はこれぐらいですかね。

次に、それぞれについて占っていきます。

兄が運転する車に同乗

こちらの要素に関しては、こちらの記事を参考にしました。

車に乗る夢の意味!9つのパターンで全く違う?! | 夢占いの部屋

人が運転する車に乗っている夢

車に乗る夢で、人が運転する車に乗っている夢は、退屈な日常から引っ張り出してくれる人が近くにいる事を意味しています。

それが知り合いの人の車ならば、その人物がキーパーソンんとなってきます。
新しい世界に足を踏み入れる事を恐れずに今までとは違った価値観を養っていきましょう。

誰かが運転する車に同乗している夢の意味

車に乗る夢で、誰かが運転する車に同乗している夢は、その人が自分に力を貸してくれる事を意味しています。

という事は、その人と自分との関係は対等ではなく自分の方が格下的扱いとなっている事も意味します。

兄がキーパーソンとなって、何かきっかけやを与えてくれたり、力を貸してくれるようです。

僕は兄からの影響をかなり受けていますから、この可能性は高そうですね。どんなきっかけになるのか楽しみです。

車で逆走

こちらに関しては、この記事を参照しました。

夢占い[未弐の夢事典]夢診断

逆行して運転する…後ろ向きな気持ち。人生の方向転換。

何か後ろめたさでも感じているのでしょうか。特に心当たりはありません。

また、人生の方向転換もあるそうですね。前の要素と合わせると、兄がキーパーソンとなって方向転換をするのでしょうか。

兄弟喧嘩

こちらの要素についてはこちらの記事を参照しました。

夢占い[未弐の夢事典]夢診断

兄弟姉妹との喧嘩…職場・学校等での人間関係の回復。

前の夢でもそうでしたが、どうやら人間関係が悪かったようですね。僕が鈍感だったから気がつかなかったのでしょうか。

その人間関係が回復するらしいですね。よかった、よかった。

まとめ

  • 兄がキーパーソンとなって、何かきっかけやを与えてくれたり、力を貸してくれる。
  • 人生の方向転換。
  • 職場・学校等での人間関係の回復。

全体的に見て、悪い夢ではなかったようです。むしろ、方向転換や回復など、今まで悪かったものが良い方向へと向かっていく吉夢のようですね。

これから、状況が良くなっていくといいですね。

また、検証結果については記事にしたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加